北陸応援割で冬の旅行を最大50%OFF!予約方法や注意事項をチェックして、北陸地方の雪景色やグルメを堪能しよう!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

旅行プランの作り方

こんにちは、旅行ブログ「おでかけの流儀」です。今回は、2024年3月から4月にかけて実施される「北陸応援割」についてご紹介します。

北陸応援割とは?

「北陸応援割」とは、岸田首相が発表した新たな旅行支援策の一つです。2023年に発生した大雪災害で被害を受けた北陸地方の観光業を復興させるために、政府が旅行代金の一部を補助するというものです。

具体的には、北陸地方(富山県、石川県、福井県)に宿泊する旅行者に対して、旅行代金の 50%(上限 2 万円)を割引するというものです。また、北陸新幹線や北陸道などの交通費も 30%(上限 1 万円)を割引するというものです。

この割引は、2024年3月1日から4月30日までの期間中に、旅行予約サイトや旅行会社などの指定事業者を通じて予約した場合に適用されます。ただし、予算の上限に達した場合は、早期に終了する可能性がありますので、ご注意ください。

北陸応援割の予約方法や注意事項

「北陸応援割」を利用するには、以下の手順に従って予約する必要があります。

  1. 旅行予約サイトや旅行会社などの指定事業者を選ぶ
  2. 「北陸応援割」の対象となる旅行商品を探す
  3. 旅行代金の割引が適用されていることを確認する
  4. 予約手続きを行う

「北陸応援割」の指定事業者は、以下のようなものがあります。

  • 楽天トラベル
  • Yahoo! トラベル
  • じゃらん
  • 一休.com
  • 近畿日本ツーリスト
  • JTB
  • JR東海ツアーズ

など

「北陸応援割」を利用する際には、以下の点に注意してください。

  • 予約前には、必ず全国旅行支援の割引が適用されているかを確認したうえでご予約ください。
  • 居住地確認のための身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)の提示が必要です。
  • 予算の上限に達した場合は、早期に終了する可能性がありますので、早めに予約することがおすすめです。
  • 旅行中の感染症対策には十分に気を付けてください。マスクの着用や手洗い、ソーシャルディスタンスの確保など、基本的な予防策を守りましょう。

北陸地方の冬の魅力

北陸地方は、日本海に面した豊かな自然と歴史ある文化が魅力の地域です。冬には、雪景色や氷柱などの美しい風景が広がります。また、新鮮な海の幸や郷土料理などの美味しい食事も楽しめます。

北陸地方には、冬に訪れたい観光スポットがたくさんあります。例えば、以下のようなものがあります。

特別名勝兼六園

blog-1-1024x538 北陸応援割で冬の旅行を最大50%OFF!予約方法や注意事項をチェックして、北陸地方の雪景色やグルメを堪能しよう!
引用元 特別名勝兼六園

兼六園は、石川県金沢市にある庭園です。水戸偕楽園、岡山後楽園と共に、日本三名園の1つに数えられています。

兼六園は、広大な敷地の中に池、築山、御亭(おちん)、茶屋を遊覧できる「廻遊式」の庭園です。江戸時代に加賀藩主前田家の歴代藩主により作られ、四季折々の景観を楽しむことができます。

兼六園の特徴は、その景観の変化にあります。春は桜や新緑、夏は池の水面に映る青空、秋は紅葉、冬は雪景色と、季節によって異なる表情を見せてくれます。

特に、冬の兼六園は、雪化粧した庭園が幻想的な雰囲気を醸し出します。また、雪灯籠や雪像などのイルミネーションイベントも開催されます。

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館は、石川県金沢市にある美術館です。現代美術のコレクションや展示で知られています。

金沢21世紀美術館は、世界的建築家である安藤忠雄氏が設計した、特徴的な建物です。曲線を多用した外観は、海に浮かぶ船をイメージしています。

美術館の展示は、現代美術を幅広く紹介しています。絵画、彫刻、インスタレーション、映像など、さまざまなジャンルの作品を鑑賞することができます。

また、美術館の周辺には、金沢港や金沢港クルーズターミナルなどがあり、海の景色を楽しむことができます。

東尋坊

6ab465da-33bd-4800-a56c-7056d1c41e74-1-1024x538 北陸応援割で冬の旅行を最大50%OFF!予約方法や注意事項をチェックして、北陸地方の雪景色やグルメを堪能しよう!

東尋坊は、福井県坂井市にある断崖絶壁です。日本三大奇勝の1つに数えられています。

東尋坊は、海岸線からそびえる高さ23mの断崖絶壁です。断崖の下には、波の浸食によってできた洞窟や奇岩が点在しています。

東尋坊は、その雄大な景観で多くの観光客を魅了しています。特に、夕暮れ時に見られる夕日と断崖のコントラストは、絶景と称されています。

また、東尋坊は、海釣りやシーカヤックなどのアクティビティを楽しむことができるスポットとしても人気があります。

以上、3つの観光地の紹介文でし

北陸地方の冬のイベントやグルメ

北陸地方には、冬にしか味わえないイベントやグルメがたくさんあります。例えば、以下のようなものがあります。

blog-2-1-1-1024x538 北陸応援割で冬の旅行を最大50%OFF!予約方法や注意事項をチェックして、北陸地方の雪景色やグルメを堪能しよう!
引用元 加賀野菜|金沢市農産物ブランド協会
  • 加賀野菜のおでん(石川県):加賀藩の時代から伝わる郷土野菜「加賀野菜」を使ったおでんで、冬の定番グルメです。加賀野菜は、昔ながらの品種や栽培方法で育てられた野菜で、味や香りが豊かです。おでんの具材には、人参や大根、里芋、ごぼう、れんこんなどが使われます。
  • 越前ガニ(福井県):日本海で獲れるカニの中でも最高級とされる越前ガニは、冬の味覚の代表です。越前ガニは、身がぎっしり詰まっていて甘みが強く、様々な調理法で楽しめます。ボイルや焼き、鍋や寿司など、越前ガニの魅力を堪能しましょう。

北陸地方のお土産や特産品

北陸地方には、お土産や特産品にぴったりなものがたくさんあります。例えば、以下のようなものがあります。

  • ぽんしゅ館(新潟県):日本酒のテーマパークで、日本酒の歴史や製造方法、文化などを学べます。また、約 90 種類の日本酒を試飲できます。お土産には、オリジナルの日本酒やグッズなどがおすすめです。
  • 金沢箔(石川県):金沢は、日本の箔の生産量の約 98% を占める箔のまちです。金沢箔では、箔の歴史や技法、文化などを学べます。お土産には、箔を使った工芸品や化粧品などがおすすめです。
  • 越前和紙(福井県):越前和紙は、約 1,500 年の歴史を持つ伝統工芸品です。越前和紙では、和紙の製造工程や種類、用途などを学べます。お土産には、和紙を使った文具や雑貨などがおすすめです。

これらのお土産や特産品を買って、旅行の思い出を残しましょう。

まとめ

「北陸応援割」は、北陸地方の魅力をお得に楽しめるチャンスです。冬の旅行を計画している方は、ぜひこの機会に北陸地方に足を運んでみてはいかがでしょうか。私も、北陸地方の雪景色やグルメを堪能したいと思います。

以上、「おでかけの流儀」でした。次回も、旅行に役立つ情報をお届けします。では、また!

コメント