【2024年最新版】マイカーで行くスキー旅行プランのコツとおすすめスキー場3選

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

旅行プランの作り方
fff627a9-e0e2-4a6e-87ed-4c17f01f1fc2-1-1024x538 【2024年最新版】マイカーで行くスキー旅行プランのコツとおすすめスキー場3選

冬の日帰りドライブで行くスキー旅行プランを立てるなら、マイカーで行くのがおすすめです。マイカーなら、自分のペースで移動できるし、荷物もたくさん持っていけます。でも、マイカーで行くなら、スキー場の選び方やレンタルの内容、アクセスの良さなどに注意しないといけません。そこで、今回はマイカーで行くスキー旅行プランのコツとおすすめのスキー場をご紹介します。

マイカーで行くスキー旅行プランのコツ

64e2c968-2653-478c-8937-e3b9c10edfc2-1-1024x538 【2024年最新版】マイカーで行くスキー旅行プランのコツとおすすめスキー場3選

マイカーで行くスキー旅行プランを立てるときには、以下のポイントに気をつけましょう。

  • スキー場は、リフト券やレンタルがセットになったマイカープランがあるところを選ぶとお得です。また、ブランドレンタルやオシャレウェアレンタルがあるところもあります。これらのプランを利用すれば、スキー用品を持っていかなくても、現地で揃えることができます。さらに、ポイントやクーポンを使えば、さらにお得になります。
  • インターを降りてからの距離が近いところや、新幹線や特急列車で行けるところもあります。これらのスキー場なら、マイカーで行く場合でも、交通費や時間を節約できます。また、雪道や渋滞に巻き込まれるリスクも低くなります。
  • スキー場の混雑状況や天気予報を事前にチェックしましょう。スキー場の公式サイトやSNSなどで、リアルタイムの情報を確認できます。混雑や天候によっては、スキー場を変更したり、早めに出発したりすることが必要になるかもしれません。
  • マイカーで行く場合は、車の冬用装備や点検を忘れずにしましょう。タイヤチェーンやスノーブラシなどの必需品を準備しておきましょう。また、エンジンオイルやバッテリーなどの状態も確認しておきましょう。万が一のトラブルに備えて、ロードサービスや保険の加入状況も確認しておきましょう。

おすすめのスキー場

99f7d686-0f81-4929-a748-059a4baba094-1-1024x538 【2024年最新版】マイカーで行くスキー旅行プランのコツとおすすめスキー場3選

ここでは、マイカーで行くスキー旅行プランにおすすめのスキー場を3つご紹介します。

1. GALA湯沢スキー場(新潟県)

GALA湯沢スキー場は、上越新幹線の湯沢駅から徒歩5分のところにあります。マイカーで行く場合は、関越自動車道の湯沢ICから約10分です。スキー場は3つのエリアに分かれており、初心者から上級者まで楽しめます。リフト券やレンタルがセットになったマイカープランがあります。また、ブランドレンタルやオシャレウェアレンタルもあります。スキー場の近くには、温泉やグルメ、お土産などが楽しめる湯沢温泉街があります。

2. 軽井沢スノーパーク(長野県)

軽井沢スノーパークは、北陸新幹線の軽井沢駅から車で約15分のところにあります。マイカーで行く場合は、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICから約10分です。スキー場は、ファミリーや初心者に優しいコースが多く、子ども向けの施設やイベントも充実しています。リフト券やレンタルがセットになったマイカープランがあります。また、ポイントやクーポンを使えば、さらにお得になります。スキー場の近くには、ショッピングやグルメ、アートなどが楽しめる軽井沢プリンスショッピングプラザがあります。

3. 富士見パノラマリゾート(山梨県)

富士見パノラマリゾートは、JR中央本線の富士見駅からバスで約15分のところにあります。マイカーで行く場合は、中央自動車道の富士見ICから約10分です。スキー場は、パノラマコースやチャレンジコースなど、様々なレベルのコースがあります。また、スノーパークやスノーチューブなどのアトラクションもあります。リフト券やレンタルがセットになったマイカープランがあります。スキー場からは、富士山や南アルプスの絶景が見えます。

まとめ

マイカーで行くスキー旅行プランは、自由度が高くて楽しいです。でも、スキー場の選び方やレンタルの内容、アクセスの良さなどに注意しないといけません。この記事でご紹介したスキー場は、マイカーで行くにはおすすめのところです。ぜひ、参考にしてみてください。冬の日帰りドライブで、スキーを楽しみましょう!

コメント