海外旅行初心者の搭乗手続きから出国審査までの流れを解説!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

旅行プランの作り方

海外旅行に行くときに必要な搭乗手続きや出国審査は、初めての方にとっては不安や疑問が多いかもしれません。そこで、この記事では、海外旅行初心者の方に向けて、搭乗手続きから出国審査までの流れを解説します。これを読めば、海外旅行の準備がスムーズになりますよ!

搭乗手続きの方法と注意点

032b9732-27c1-4fd4-aae2-affe1cced6c9-1-1024x538 海外旅行初心者の搭乗手続きから出国審査までの流れを解説!

海外旅行に行くときには、まず搭乗手続きを行う必要があります。搭乗手続きとは、航空券やパスポートを提示して、搭乗券や荷物のタグを受け取ることです。搭乗手続きの方法は、以下の2種類があります。

  • オンラインチェックイン
  • 空港カウンターでのチェックイン

オンラインチェックインとは、インターネットやスマホアプリで、事前に搭乗手続きを済ませることです。オンラインチェックインをすると、以下のメリットがあります。

  • 空港での待ち時間が短くなる
  • 希望の座席を選べる
  • 搭乗券を印刷したり、スマホに保存したりできる

オンラインチェックインの方法は、航空会社によって異なりますが、一般的には、以下の手順で行います。

  1. 航空会社のウェブサイトやアプリにアクセスする
  2. 予約番号やパスポート番号などの情報を入力する
  3. 座席を選択する
  4. 搭乗券を印刷したり、スマホに保存したりする

オンラインチェックインの注意点は、以下のとおりです。

  • オンラインチェックインの開始時間や終了時間は、航空会社や便によって異なるので、事前に確認すること
  • オンラインチェックインをしても、空港で荷物を預ける場合は、専用のカウンターに行く必要があること
  • オンラインチェックインをしても、パスポートやビザの確認は必要なので、忘れずに持って行くこと

空港カウンターでのチェックインとは、空港に到着してから、航空会社のカウンターで搭乗手続きを行うことです。空港カウンターでのチェックインをすると、以下のメリットがあります。

  • オンラインチェックインができない場合や、搭乗券の印刷や保存ができない場合に便利
  • 荷物の預け方や重量制限などの確認ができる
  • 搭乗券や荷物のタグを受け取れる

空港カウンターでのチェックインの方法は、以下の手順で行います。

  1. 空港に到着する
  2. 出発案内板で、自分の便のチェックインカウンターの番号を確認する
  3. チェックインカウンターに行き、航空券やパスポートを提示する
  4. 座席を選択する
  5. 荷物を預ける
  6. 搭乗券や荷物のタグを受け取る

空港カウンターでのチェックインの注意点は、以下のとおりです。

  • チェックインカウンターの開始時間や終了時間は、航空会社や便によって異なるので、事前に確認すること
  • チェックインカウンターには、出発時間の2時間前から並ぶことが多いので、余裕を持って行くこと
  • 荷物の重量制限やサイズ制限は、航空会社や便によって異なるので、事前に確認すること
  • 搭乗券や荷物のタグは、紛失しないように大切に保管すること

出国審査の方法と注意点

搭乗手続きが終わったら、次に出国審査を受ける必要があります。出国審査とは、日本から海外に出るときに、税関や入国管理局の職員にパスポートや搭乗券を見せて、出国の許可をもらうことです。出国審査の方法は、以下の手順で行います。

  1. 出国審査場に行く
  2. 出国審査カードに必要事項を記入する
  3. 出国審査カードとパスポートと搭乗券を出国審査官に渡す
  4. 出国審査官に質問されたら、正直に答える
  5. パスポートに出国印を押してもらう
  6. 出国審査カードの半分を返してもらう

出国審査の注意点は、以下のとおりです。

  • 出国審査カードは、飛行機の中や空港で配布されることが多いので、見逃さないようにすること
  • 出国審査カードは、英語で記入すること
  • 出国審査カードの返却された半分は、帰国するときに必要になるので、紛失しないように大切に保管すること
  • 出国審査官の質問は、旅行の目的や滞在期間などの基本的なことが多いので、あらかじめ準備しておくこと
  • 出国審査官の態度や言葉遣いに不快感を覚えても、感情的にならずに冷静に対応すること

まとめ

以上、海外旅行初心者の搭乗手続きから出国審査までの流れを解説しました。

搭乗手続きや出国審査は、海外旅行の前に必ず行うことなので、しっかりと把握しておきましょう。また、パスポートや搭乗券、出国審査カードなどの重要な書類は、紛失や盗難に注意して、常に身につけておくことが大切です。これらのことを覚えておけば、海外旅行の出発がスムーズになりますよ!

この記事では、海外旅行初心者の搭乗手続きから出国審査までの流れを解説しましたが、いかがでしたか?海外旅行に行くときには、他にも気をつけることがたくさんあります。例えば、ビザやワクチンの必要性、海外での通信や決済の方法、現地の文化やマナーなどです。これらのことについても、当サイト「おでかけの流儀」では、詳しく紹介しています。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

コメント