【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

旅行に役立つ豆知識

こんにちは、おでかけの流儀のべっちまるです。今回は、海外旅行に行ったら食べたくなる日本料理について、ブログ記事を作成してみました。海外旅行は楽しいですが、やはり日本食が恋しくなることもありますよね。そこで、海外旅行中に食べたくなる日本食のランキングや、海外で日本食を食べる方法、海外で人気の日本食などをご紹介します。この記事を読めば、海外旅行の食事にも困らないはずです。それでは、早速見ていきましょう!

海外旅行行ったら食べたい日本料理ランキングTOP5

まずは、海外旅行中に食べたくなる日本食のランキングを発表します。このランキングは、海外旅行行ったら食べたい日本料理という記事のアンケート結果をもとに作成しました。それでは、第5位から順に見ていきましょう。

第5位:そば・うどん

db156a36-034d-4875-bcce-a73872ebb950-1-1024x538 【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

第5位は、そば・うどんです。うどんは、小麦粉を練って伸ばし、細く切った麺を茹でて食べる料理です。つゆにつけたり、汁に入れたり、炒めたりと、食べ方はさまざまです。うどんは、日本の各地に独自の味や食べ方がありますが、海外でも日本のうどんを再現することができます。例えば、うどんの作り方という記事では、うどんの生地を作る方法や、つゆの作り方、トッピングのアイデアなどを紹介しています。海外旅行中にそばやうどんが食べたくなったら、現地のスーパーで材料を買って、自分で作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

第4位:ラーメン

0f6306cb-3835-48af-9432-f3d47e240e87-1-1024x538 【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

第4位は、ラーメンです。ラーメンは、中華麺と呼ばれる小麦粉の麺をスープに入れて食べる料理です。スープの味は、醤油、塩、味噌、豚骨などがあり、具材もチャーシューやメンマ、玉ねぎなどがあります。ラーメンは、日本の代表的なB級グルメとして、国内外で人気があります。実際、海外から帰国して最初にみんなが食べたい「日本食」という記事では、ラーメンが第4位にランクインしています。海外旅行中にラーメンが食べたくなったら、現地に日本のラーメン店があるかどうか調べてみましょう。もし無ければ、インスタントラーメンを持っていくのも一つの手です。インスタントラーメンは、お湯を注ぐだけで簡単に食べられるので、時間やお金を節約したい時にも便利です。

第3位:寿司

995145c1-2e4f-40da-9206-b6ab194e9e9c-1-1024x538 【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

第3位は、寿司です。寿司は、酢飯に生魚や海鮮などをのせた料理です。寿司には、にぎり寿司や巻き寿司、ちらし寿司などの種類があります。寿司は、日本の伝統的な料理として、世界中で高い評価を得ています。実際、日本に来たら必ず食べておきたい日本食という記事では、寿司が第3位にランクインしています。海外旅行中に寿司が食べたくなったら、現地に日本の寿司店があるかどうか調べてみましょう。もし無ければ、寿司の作り方という記事では、寿司の基本的な作り方や、具材のアイデアなどを紹介しています。海外で日本の寿司を作ってみるのも、楽しい体験になるでしょう。

第2位:おにぎり

80c20607-56b3-4f42-ab7e-ac1ac8169889-1-1024x538 【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

第2位は、おにぎりです。おにぎりは、ご飯に塩をふって手で握ったもので、具材や海苔を入れたり巻いたりすることもあります。おにぎりは、日本の代表的なお弁当やおやつとして、日本人に親しまれています。おにぎりは、簡単に作れて持ち運びやすいので、海外旅行中にも便利です。例えば、おにぎりの作り方という記事では、おにぎりの基本的な作り方や、具材のアイデアなどを紹介しています。海外旅行中におにぎりが食べたくなったら、現地のスーパーで材料を買って、自分で作ってみましょう。おにぎりは、日本の味とぬくもりを感じられる食べ物です。

第1位:お味噌汁

e4f38ecb-aa80-44c9-adad-9c5ae5ab3b2f-1-1024x538 【海外旅行必見】日本食が恋しくなったら食べたいランキングTOP5

そして、第1位は、お味噌汁は、日本の朝食や食事の定番として、日本人に欠かせない食べ物です。お味噌汁は、体にやさしくて栄養豊富なので、海外旅行中にも飲みたくなることが多いようです。実際、[海外旅行行ったら食べたい日本料理]という記事では、お味噌汁が第1位にランクインしています。海外旅行中にお味噌汁が飲みたくなったら、現地に日本の食材店があるかどうか調べてみましょう。もし無ければ、[インスタント味噌汁]を持っていくのも一つの手です。インスタント味噌汁は、お湯を注ぐだけで簡単に飲めるので、日本の味と温もりを感じられる飲み物です。

海外で日本食を食べる方法

最後に、海外で日本食を食べる方法について、いくつかのヒントをお伝えします。海外で日本食を食べる方法は、大きく分けて以下の3つがあります。

  • 現地の日本食レストランや食材店を利用する
  • 自分で日本食を作る
  • インスタント食品やレトルト食品を持っていく

それぞれの方法には、メリットとデメリットがあります。現地の日本食レストランや食材店を利用する場合は、日本の味に近いものが食べられる可能性が高いですが、値段が高かったり、場所が遠かったり、予約が必要だったりすることもあります。自分で日本食を作る場合は、コストや時間を節約できるかもしれませんが、材料や調理器具が揃わなかったり、作り方が難しかったりすることもあります。インスタント食品やレトルト食品を持っていく場合は、手軽に日本食が食べられるかもしれませんが、味や栄養が劣ったり、持ち運びに重さやかさばりがあったりすることもあります。

海外で日本食を食べる方法は、自分の好みや予算、滞在期間などによって選ぶことができます。また、複数の方法を組み合わせることもできます。例えば、現地の日本食レストランで特別な日にご馳走を食べたり、自分で日本食を作って現地の人とシェアしたり、インスタント食品やレトルト食品で日本食の欠乏を補ったりすることができます。海外で日本食を食べる方法は、自分の旅行スタイルに合わせて工夫してみましょう。

まとめ

今回は、海外旅行行ったら食べたい日本料理について、ブログ記事を作成してみました。海外旅行は、食事も楽しみの一つですが、やはり日本食が恋しくなることもありますよね。そんな時には、この記事を参考にして、海外で日本食を食べる方法を探してみてください。海外で日本食を食べることで、日本の文化や歴史、風土などを感じることができます。また、海外で日本食を作ってみることで、現地の人との交流やコミュニケーションも深まるかもしれません。海外旅行は、食事も楽しみの一つです。海外で日本食を食べて、旅行をもっと充実させましょう!

この記事が、海外旅行中の食事に役立つと嬉しいです。それでは、また次回の記事でお会いしましょう。おでかけの流儀のべっちまるでした。ありがとうございました。👋